【2012アイアンマン】 13日のコナ ~速報~
by: 大塚 修孝

 

   世界最速のアイアンマンが決まった。

 

   Pete Jacobs (AUS)

 

   SWIM 0:51:28

   BIKE 4:35:15

   RUN 2:48:05

   TOTAL 8:18:37

 

   新しいアイアンマンチャンピオンはオーストラリアのピートジェイコブス。タイムは普通だが、ランを2:48分でカバー、

   2位のアンドレアスに5分差を付け優勝した。

   今回のアイアンマンは、バイクでの強風が明暗を分けた。バイクも高速化する中、誰一人として4時間半を切る

   ことができない、厳しい状況の中でのレース。バイクを得意とする選手も、ランでの展開をイメージしてか、無理は

   しない。またバイクを得意としない選手にとっては、厳しい展開となった。一般選手においては、大きな差が出る

   結果となり、ランで苦しんだ選手が多かったようだ。

   優勝候補の1人クリスマコーマックはリタイヤ、アレキサンダーは、得意のランで失速し、12位で終わった。

   見方によれば、「面白い展開」、新たなチャンピオン誕生により、興奮に沸いたコナだった。

 

2IMG_6746.jpg

.

3IMG_6749.jpg

.

4IMG_6761.jpg

.

5IMG_6783.jpg

.

 

 

 

 

 

 

現地時間 2012/10/13 大塚

 

前の記事へ

次の記事へ