【再入荷】 大好評! トルク管理に必須な工具が再入荷です。
by: 山本 研一

 

 

前回のブログアップと同時に、当店でご好評頂いておりますグランジのトルクレンチセット。

欠品しておりましたが、再入荷させて頂いたためご報告させていただきます!

 

 

 
ーーーーーーーーーーーーーー 以下前回ブログより ーーーーーーーーーーーーーー
 
 

 

自転車の各ネジ等には、メーカーが定めた締め付ける力(トルク)が決められていることが多いです。

特に、近年はカーボン製品や肉薄したアルミ製品も多く、その管理はよりシビアになってきております。

 

管理を怠ったことによりネジの締めすぎでパーツそのものが

破損して使えなくなったり、緩すぎて大事故につながる可能性もあるのです。

 

 

また、ハンドルやステム・シートクランプ等、しっかり締めた部分も自転車の走行による振動から

知らぬ間に案外緩みが発生していることもある為、大変危険です!

 

 

「自分で自転車のメンテナンスにチャレンジをしてみよう!」
と、いう方は各パーツのトルク管理を十二分にお気を付けてください!

 

 

今回は新規入荷した商品より、締め付ける力が適正であるかを確認することが出来る工具をご紹介します。

 

 

商品名:GRUNGE コンパクトトルクレンチ

価 格: ¥7,800+税

 

 

2ba39d74-20b3-4cd6-cc5a-f3fac7172a1f.png

 

 

ソケットを交換することで3・4・5・6・8・10mmの六角レンチ

5mmのロング六角レンチ(STIレバー等に使用出来ます)と

T25,T30のトルクスレンチに対応するトルク管理専用工具です!

 

 

適正トルクにメモリをセットすれば、あとは音が鳴るまで締めこみます。

カチッと音が鳴ったら適正の値に到達といった具合です。

 

 

41MBKYf63hL.jpg

 

 

自転車パーツメーカーであるグランジの配慮の行き届いたソケット設定と

自転車用品独特の細かいトルク管理に対応した 2~24N・m までの対応幅がとても魅力的です。

 

 

また、トルクレンチは¥10,000を超えることもよくある工具の為、

とてもお手頃価格に用意ができる整備工具です。

 

 

 

是非、ご検討ください!

 

 

 

 

前の記事へ

次の記事へ